白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

税制が変わった。中小企業を助けてやれよ。

今日は雨。冷える。
昨日今日と雨で、極めて微妙な…。
テンションどど下がりだよな…。
何か変な夢を見て、恐くなって眠れなくなったww
どんな夢かというと、学校か何か廃墟みたいなところにいるんだけど
どういうわけか、幽霊みたいなのに追いかけられるんだが
校庭を突っ切ってとある場所に着けば、ゴールなんだが
そこにいくまでが難しい。実は幽霊の足がとても速くて
俺が全速力で走っても追いつかれてしまうのだ。
つまり、その幽霊をどうにかしてこっちから気をそらして
から校庭を突っ切らなければならないのだが。
とはいえ、校舎の中が安全というわけではないので
いずれ追い詰められて外に出るようになるんだけども。
最終的には、何らかの方法でゴールの場所には着いたんだよ。
そしたら。
そこから二股に道が分かれていた。
これってかなり恐くないか?理不尽だよ!
まぁとにかく、その幽霊っていうのはマジで恐くて
かやこみたいなやつだったから、俺は若干ちびってたと思う。


それはさておき。
今日は取材で、東へ行ったぜ。いろいろと見るべきものもあったし
興味深いものを拝見することができた。
ただ、名刺結構持ってきたはずだったんだけど
いろんな人と名刺交換したんで、品切れになってしまったほどだ。
あのあたりは、県内の中小企業がずいぶん集まっているだろ?
思うんだよな。各企業工場持ってるところもあるけど
固定資産税…高いんだろなぁってさ。
中小企業については、実は税制がまた変わって幾分か優遇されている。
例えば、中小企業投資促進税制といって、設備投資やIT投資をした際に
その分を税額控除するか、特別償却ができるという税制が延長される。
それから交際費の損金不算入制度の延長とかね、
原則的に、交際費は損金不算入だけど、特例として中小企業の場合
600万円を上限として、交際費90%相当の
交際費を損金として算入、法人税の控除を受けられる。
あと欠損金の繰り戻し還付を
中小企業について認めるとか。
欠損金の繰り戻し還付については、実は今までもあったんだけど
皆が皆そんなことをしたら国が破産してしまうでしょ?
だから、一度停止させている制度。
ただ、それじゃ制度としてつくった意味ねえべということで
中小企業についてのみ還付を認めるということになっている。
そんな感じで、大企業にはキツい税制になっているよ。
グループ法人税とかね。
閑話休題
中小企業には手厚いと措置があると思われがちだが
前述のとおり、固定資産税の減免措置はないんだよね。
ちょっと資料見ても見当たらないんだけども。
今から投資とか何かしようって人にはいいかもしれないが
どうなんだろうな。助かるのかね。


しかし、うっかりして賀茂皇神社に行くの忘れてた。