白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

花粉症がひどくて

今日は晴れ、やや暖かい。
何だか今日は落ち着いた天気?だった。
最近天気予報も、ネットとか見ればすぐわかるんだけど
じゃあ何でこんな寒いんだとか、雨ばかりなんだとか
そういうことにまで気が回らなくなってきたのは良くない。
なぜ?とかどうして?という疑問を持たなくなったら
完全に受身になる。受身になると、誤った情報や相手にとって都合の良い情報
だけを信じるようになって、本当のことが見えなくなる。
だから、ぜひいろんなことに疑問を持って
いろんなことを調べてほしいって俺は思うよ。


さて、今日は取材。
それで結構忙しかった。誠に忙しかった。
取材が終わっても記事を書かないといけなくて…
ってそれはいつものことか。
ただ、困ったのは「もう花粉なんか飛んでないやろ」
と思って外に出たら、くしゃみと鼻水が凄いこと。
今年一番の花粉症だった。これは危険だと思って
すぐに花粉症の薬を買った。
花粉症の薬といえば、服用した後1時間くらい経つと
だんだん効いてきて、何か身体がダルくなるじゃない?
あの感覚って、結構好き。すぐ眠れそう。
副交感神経ってあんな感じだよね?