白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

肉も食い 魚も食す海犬の 次に食すは 金か権利か

環境テロ組織「シー・シェパード」のメンバーで
「アディ・ギル」号船長のニュージーランド人ピーター・ベスーン容疑者
海上保安庁に艦船進入の容疑で逮捕された。
赤松広隆農水相は、同容疑者に対して厳しい措置を講ずると明言。
この発言の裏には、今年6月に開催される国際捕鯨委員会に向けて
捕鯨の正当性をアピールし、反捕鯨派の暴力行為を
けん制するのが狙いと見られている。


さて、このベスーン氏。
どうやら和食がお気に入りのようで、航海中は日本人乗組員と同じ食事をして
シー・シェパードではご法度とされている焼き魚や肉なども綺麗に食べたという。
こういう連中は、はっきりいって信念というものがない。
つまりビジネスでやっているから、こういうこともできる。
それは労働組合も同じようなもんで、日当が出るからデモに参加する。
しかし、自分の行動が後にどんな結果を招くかは考えていない。
こういうのは、瓦解も早い。
今こそ、信念で動く人間が求められている時だ。