白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

仙台を今一度洗濯致し候

今日は晴れ、やや冷える。
天変地異と以前書いたが、誠にそうなりそうで困る。
チリ地震に続いて、台湾、バヌアツでも地震があったそうだ。
これは、本当に危険なのかもしれないな。
地震の構造は、プレートが下に行こうという力に引っ張られて
その反動で起こるといわれている。
つまり、地殻が極めて活発に活動しているということだと思う。
もうそろそろ、東北にもでかいのがきそうだから
耐震の準備、そして減災の準備は怠りなく。


22日に向けて、まったくもって準備は進む。
以前こういった活動やった時は、一人支部だったので
今回は、何人かで支部を支えるというのは
頼もしくもあり、やりがいを感じる。
仙台でも、保守の風は吹き荒れるのだろうか。
だとしたら、それは恐らく市制始まって以来の大嵐になるだろう。
その時はこう言わせてもらおうか。
「仙台を今一度洗濯致し候」なんてな。
こちらの支部でも、潜在的に活動をしようという人は116人はいる。
全員が全員、積極的というわけではないだろうけど
ぜひ、お手伝いをしてもらいたいというのもあるし
全員とお話をしたいという気持ちもある。
どれほど期待されているかわからんけど、まぁとにかく
頑張れるだけ頑張りたいですね。