白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

あいさつとかあるよね

今日はくもり。冷える。
今週はずっと冬型の天気で寒かったー。
ま、とはいえ、こういう時にしか楽しめないことってある。
燗とか、熱いものを飲んだ時のほっこり感はこの時期ならでは。


さて、今日も取材。なかなか忙しいですねぇ。
雑誌自体は、もう今年分の編集は終了しているので
どちらかといえば、年末年始のイベントや
お世話になった方々へのご挨拶が主になる。
というわけで、今日の取材先もいつもお世話になっている方がたくさんおられて
一通りごあいさつをしてきた。
社長にも「寒い中悪かったねー」なんて労われて、ほっこりな日だった。


年末年始は、神社参拝と『神皇正統記』を読んで過ごすつもり。
俺も明確には答えられないが、恐れ多いことながら、御上の御存在意義について
古文献を当たってみるつもりだからだ。
そうすることで、「何で天皇っているの?」という疑問に答えることもできると思うし
反天連の連中をフルボッコにするアプローチの一助となるはずだ。
ただ、明治神宮や東京大神宮などの東京の5大社も行きたいと思っていて
民主党外国人参政権法案を出した時は、盛大に行われるであろう
抗議活動に参加する予定ではいる。参拝のタイミング的もその時期だよね。