白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

ボランティア精神は社会を変える

今日は晴れ、やや冷える。
綺麗に晴れたんだけども
放射冷却現象というやつで、広い範囲で冷えたのだそうだ。
俺も風邪は良くなったといえども、咳がまだ酷いので
飴とかで対処したいもの。


実は原稿だが、昨日の夜からずっと書いていた。
それで、写真とか、そういうのを持っていって
それから取材に行こうかな、なんて思って会社に行った。
すると、新刊の発送作業を皆さん総動員でやっていた。
こっちはこっちですることがあったが
何だかあまりにも大変そうなので
「えーと、ボクに何かできることがあれば…」
というと「無償労働!?」との声。ははは…。
いや、いいっすよ。こういうのって金とかっていう問題じゃなくて
俺が皆さんのお役に立ちたいっていう気持ちからやってるんだから。
そんなこんなで、ガッツリ手伝いをしてしまった。
ただ、皆さんに風邪移すとマズいかなと思って
マスクをして行ったもんだから、かなり心配されてしまったが。
「具合悪いのにごめんねー」といわれたり。
しかし、こういうのは気持ちがいい。人の役に立ったーみたいな。
無償だといってるけど、実は一番ほっこりしているのは自分なんだよね。
で、終わった頃に気付いた。そういえば俺、取材があるからって
車で来たんだった。…まぁ、いっかぁ。
短時間ならあそこ安いんだけど、ガッツリやったから結構な額だったが。
まぁしゃーないしゃーない。


で、そのまま取材先へ向かう。
相手先はとても丁寧で、しかも物知りでらしたから
とても助かった。ありがたいことである。


で、最近神社行ってないなーなんて思っていたら
四丁目商店街に金蛇水神社があったので、お参りした。
ちょっとすっきりしたけど、やっぱ大勢いるところでお参りっていうのは
あんまり良くないな。
きちんと拝殿の前でやらないと。