白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

今上帝御在位20周年をお祝いする

今上帝が御在位20周年をお迎え遊ばすわけだが
それに向けて、国内の保守団体が祝賀行事を予定している。
宮城県内でも24、25日に電力ビルで講演なんかやるみたい。
普段保守とかいってる団体が何も言わないからうっかりしていた。
チャンネル桜とかさ、何か主催してほしいなぁ。公式サイトでも何もなしだもんよ。
最近、保守系関係でも統一教会だの、ユダヤ陰謀論が語られるようになって
例えば、なぜ保守団体は統一教会を批判しないのか、なんて指摘を見かけるが
逆に、何で保守と統一教会を同一視するのか不思議だ。
俺は統一教会は大嫌いだし、ロックフェラーだのユダヤ資本といわれているものも
化石も同然の馬鹿げた妄想だと思っているが
統一教会勝共連合は代表が同じで、総理経験者も入っていたこともあるし
式典にも自民関係者が出席していたことも、そういう疑惑を強くしているんだろう。
しかし統一教会が、例えば竹島は韓国のものニダ!とか言い出したら
そりゃ、抗議活動は行われるだろうし、これだからカルトは…ってなるはずだ。
つまり統一教会の場合、批判するにしても憶測の域を超えていないことや
あるいは大勢で押しかけて抗議するような政治的主張を表立ってやっていない
から、行くに行けないってこともあるんだと思う。
そういう意味で、あそこはうまいことやってるよ。