白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

とある事件

今日は晴れ。やや暑い。
うーん、暑いっちゃ暑いんだけど
なんでかな、それほど気温が高くなったように感じなかった。
気温といえば、今日のMLBマリナーズとレンジャーズを見ていて思った。
今日の試合はマリナーズの本拠地である、シアトルのセーフコ・フィールドだったが
シアトルといえば、西海岸の北部に位置しているんだが
大体、緯度が千島列島と同じくらい。
対してレンジャーズの本拠地テキサスは、メキシコ湾に隣接する南部の州だ。
緯度的には、南西諸島あたり。
つまり沖縄あたりの選手が、千島列島で試合をするようなもんだ。
これはキツそうだよなぁ…と思っていたが
結局この日はレンジャーズが勝ってしまった。
ちなみにこのレンジャーズ、実はブッシュ前大統領の地元でもあり
彼はタリバンの死傷者数を見て「野球のスコアみたいだね!」というほど
大の野球好き。それが高じて、レンジャーズを一時買収してしまったこともある。
もちろん、その年のレンジャーズはボロクソだったそうな。


さて、今日は悲しく、辛い事件について触れなければならない。
なぜならば、こんにち日本の企業はともすれば悪いことを隠蔽しようとする。
政治家も故人献金だの、ナントカ還元水だのいろいろごまかす。
やっぱり悪いことは自分から公表しないといけない。
別の関係ない誰かが公表すると「告発」いうて、大騒ぎになる。
事件にならんうちに悪いことをしたと発表すれば「自首」いうて
情状酌量してくれる。だからボクは後者を選ぶよ。
その事件は、ちょっとしたことから起きたのだった。
今日俺は事務用品を買うために近くの100均へ。
そこでいろいろ買って、そのまま帰宅した。
で、中堅会運動部の道具を購入しようと
某大型店に向かったんだ。で道具を買っていざ会計をしようとすると
…あれ?あれあれ?
財布がない…。カバンの中にないぞ?
リアルかがみになってしまった俺。
大慌てで帰宅して探してみたが、やっぱりない。
中堅氏に借金しようと思って、電話したら爆笑される。人の不幸を笑うとは!
とにかく中堅氏も乗せて、再び店へ。とりあえずクレカでどうにかしようと
いう運び。どこかに落とした可能性がやはり高くて
そうすると、100均ショップしかないやろう…という結論に達し…
レジで取り置きしてもらっていたカゴ。その中にあったものは!!
財布でした。
「あれ?あるやん?」
……。あれえ?
何かレジの人にも冷やかされてしまったし
中堅はいたくツボにはまったらしく
始終ニヤニヤして、時々噴いていた。
埋めるぞ!!!!