白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

トークセッションハジマタ

今日は晴れ、暑い。
あのねぇ、今日マジ暑い。暑すぎ。溶ける。
予報でも29℃って出てたから、暑くなりそうだとは思っていたが
風が強かったから、大丈夫だろうと思ったのがケチのつけはじめだった。
本当暑い。


今日は取材。
結構長かったなぁ。4時間はいたかな。
でも空調入ってたし、それほどしんどくもないもの。
ありていにいえば、普通。
なぜかスケジュールが分刻みだったのが気になったけど。
取材先にいつもご一緒する新聞の方がいてて
ちょっと話をする程度なんだけど、でもなぁ。
実は名前を忘れた。
名刺を見返せば、わかるかもしれないけども。
まぁそのうちね。


取材を大急ぎで辞した俺は、一旦帰宅してすぐにバス停へ走る。
そう、今日はトークセッション。
だから急いで行ったんだけど、ちょっと早かったみたい。
トークセッションには、有名な蔵元の副社長さんも来ていて
メインの講師の方も歴史好きで、結局皆歴史好きで
仙台藩の藩政についてかなり盛り上がった。
これで俺の出番なし、良かった。と思っていたら。
「じゃあ菊地さん今の経済を…」ktkr。
一応、商店街の現状について語ったりしたが
まぁ俺に経済を語らせるなんて、日本も長くないな。


やっぱ歴史だよねー。ねー。
結局終わったのは22時を回った頃だった。
眠い。