白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

カインズホームが本当にカインズな理由

本日は晴れ。やや涼しい。
週末は崩れたから、その余韻というやつでしょうかね。
だからもう梅雨入りでいいっつってんじゃん。
本当に気象庁の役人というのはこういう柔軟な思考が
できないんだから…。


今日は、完全オフというわけではなかったんだけども
とにかく、俺は昼寝をしながら、こう考えた…
そういえば、カインズホーム仙台港の近くにできる…
つまり、あの中堅が大好きなホームセンターができるわけだ。
そこで、中堅の案内のもと
俺たちはカインズホームへ。
しかし、俺たちのカインズホーム観といえば
肥料と農具しかない…あと電池とか。
で、軽トラのおっさんが農薬を買いに来る
少なくとも、俺のカインズ観はそうだった。
だから、新しい店舗を見て、少なからず俺たちは動揺してしまった。
そう、でかいのだ!
そして、中に入ってみてさらにびっくりだ。
でかい上に、いろいろ売ってる!家具からペットまですごいのだ。
しかも安い!
はっきり言おう…ここ以上に安い店は見たことがない!
キャリーバッグが5000円だし、ガラコが300円くらいだった。
このすさまじさ、本物です!
マジでオススメ!認定です。
いろいろ買って、満足して帰る時、看板を見て中堅が一言。
「スペル違うよね。Cainsだったらキャインズじゃない?」
…そうか!ここはキャインズホーム…。


その後、空氏を拾ってヨドバシへ。
ここでは、それほど書くべきこともないな。
その後、丸亀製麺で飯を食ったという程度だ。
コシがあって、もちもちしていてうまかった。
難点なのは、具材が天ぷらしかないのと、天ぷらの補充が遅いってことだな。


☆本日の衝動買い

一冊でわかるイラストでわかる 図解日本史 (SEIBIDO MOOK)

一冊でわかるイラストでわかる 図解日本史 (SEIBIDO MOOK)

こういうのは一昔前は人気だったけど
今ではそれほどでもない。
でも、結構好きよ。いつも文字ばかりじゃ疲れるからね。


僕の見た「大日本帝国」

僕の見た「大日本帝国」

著者がバイクで太平洋戦争のときの日本領を
巡った紀行文。いろんなところで親日的な人に出会い
逆に著者がひいてしまうという、自虐史観の犠牲者。
ところでこの作者の不勉強ぶりはなんなんだ。
現地の人が墓参りを禁止されているのは、国民党の命令だからであって
その土地の反感が残ったとかそういうんじゃないぞ。