白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

今日は晴れ、やや涼しい。
なぜ涼しいのかというと
夜だから。
昼も涼しいよ。
部屋は汚いけどね。


今日は取材。
それで、増刊号のほうでお世話になったところだった。
すごく気楽だったけど、なんつーの…今日はちょっと調子が悪い。
別に体調が悪いとか、眠いとかっていうわけじゃないのに
なぜかミスばかりした。本当に自分でも信じられない。
まず、増刊号で…まぁこれは結構前に書いたものだからアレだが
人名を間違えた。結構新聞とか雑誌とかでもあることなんで
巻末とかに、「訂正してお詫びします」と載せりゃ終わりなんだけど
正直、そういう一方的なことはあんまり好きじゃない。
だから電話してお詫びした。幸い、それほど気にされてなくて良かった。
それから、どう考えても閉店してるメロブに行こうと考えていた。
さらに、給料が出たのをいいことに、とらのあなで、特に欲しくもない本を買った。
何のことかって?決まってる。
けいおん!」の2巻だよ…。
何で2巻なのかって?
1巻が売り切れてたからだよ……!!


そして、バスカードを間違えて残高がないものを出した。
俺の意識としては、最近買ったばかりのバスカードを使ったつもりなので
ピーッピーッと鳴って、え、何で!?としばし硬直。
そこへ運転手が「足りないですね…」おっしゃるとおりです。sir.


そしてさっき。
数日前に取材先からいただいてきた
パウンドケーキのようなものが2切れ残っていたので
ぱくぱく食ったら、カビが生えていた…。
思い切り吐き出したですよ。ええ。


☆本日の衝動買い

後藤新平―外交とヴィジョン (中公新書)

後藤新平―外交とヴィジョン (中公新書)

最近、台湾のことを結構勉強していて後藤新平のことが出てくる。
後藤新平といえば、岩手生まれで、台湾総督府の民政長官だったことと
東京市の市長だったことくらいしか知らん。
議会関係でもいろいろやってるみたいだけど
やっぱ若い頃何やってあんなえらい奴になっちまったのかって気になるねぇ。
ほら、サクセスストーリーっていうの?


物語イタリアの歴史―解体から統一まで (中公新書)

物語イタリアの歴史―解体から統一まで (中公新書)

イタリア半島ほどわけわけめな歴史を持つ国はないんじゃないか?
元はローマ帝国があり、都市国家があり、共和国があり
フランス帝国があり、サルディーニャ国王がイタリア国王になったり
なんかもうカオス。
だってさ、イタリア国王ってサヴォイ家だろ?
サルディーニャ国王はスペイン国王だとすると
スペイン国王はブルボン家だろ?なんだそりゃ!
ちなみに、イタリア最後の国王ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世
ムッソリーニに協力したとして、戦後追放されてしまうわけだが
スペインでは、ブルボン家が再興して王制が復活しちまったんだから
皮肉なことではあるな。


けいおん! (2) (まんがタイムKRコミックス)

けいおん! (2) (まんがタイムKRコミックス)

アニメ絶賛放映中!
だからなに?