白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

WBC勝戦から一夜明けて、誰もが予想していたことだが
やっぱり、韓国は韓国だった。


「運が良い日本」〜たった4カ国だけに勝って優勝?(ノーカットニュース)

たった1敗しただけで最高の位置に上がる事が出来なかった韓国は、第2回大会
では1チームと5回対戦するという不運に、再び泣かなければならなかった。また
日本は、変な大会方式で再び最大の受恵者になった。


http://imgnews.naver.com/image/079/2009/03/24/24134825804_60400020.jpg


日本は「ダーティー・サムライ」

日本は、試合には勝ったかもしれないがマナーでは基本も出来ていない無頼漢レベル
の姿を見せ、ファンの顰蹙を買った。

http://www.ukopia.com/ukoCommon/?page_code=read&sid=6&sub=ukonews&uid=125735




朝鮮日報、中島の2プレーを「非紳士的」と非難

日本が連覇を果たしたWBCで、韓国の朝鮮日報(電子版)は日本のショート・中島の
2つのプレーを挙げて「国際大会ではあまり見られない非紳士的」なプレーと非難した。

http://sankei.jp.msn.com/sports/mlb/090324/mlb0903241824043-n1.htm


「韓国は日本に支配され、祖父の世代は日本語しか話せません」… 在米コリアンら、日韓戦の特殊性を米紙記者に解説

プリンストン大のチョン・ジンヒョンが、この試合の歴史的背景を説明してくれた。「日本
は朝鮮を植民地化しました。彼らは小学校で朝鮮語で教えなかった。私の祖父の世代には、日本語しか
話せない人がたくさんいるんです。」

http://www.nytimes.com/2009/03/22/nyregion/thecity/22kore.html



奉重根ポン・ジュングン)義士』が、『イチロー博文』を倒した!

ネチズン達の間では韓国投手・奉重根
安重根(アン・ジュングン)義士に、日本の主将・鈴木イチロー伊藤博文に比喩する
パロディーが流行っている。
奉重根が、イチローを3打数無安打に抑えた事でネチズン達は、安重根義士が3発の
銃弾で伊藤博文を倒した感じで痛快に思った。

http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=001&oid=023&aid=0002033021




本当に酷い記事ばかり!
他にも、「独島は我が領土を歌った」とか「マウンドに旗刺さなければ勝てた」だの
なんでそんなに自分の恥を曝け出すことばかりするんだろう。露出魔なのか?
対戦国について批判しているが
韓国だって5カ国じゃないすか。いかも日本の相手国はキューバやアメリカ。
優勝候補ばかり当たっている。4カ国でも、全部優勝候補なら
恥ずかしいことではない。
中島のプレーは、別アングルで触ったように見えるが
逆のアングルだと、全然触っていないのだ。
あと、WBCで何故か65年前の話を始める人もいてるし…
かと思えば、テロリストの賛美も起きたりして
まったくとんでもなくモラルのない国だと思った。
何で、敗因を選手の実力や戦略に求めないで
他国や人のせいにするのか。そうやって自分の行動を顧みないようでは
次のWBCは観客出入り禁止になっているぞ。