白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

今日は晴れ、やや温かい。
昨日は物凄く雪が降って今期一番じゃねえかなんて
いわれてたんだけど、今日は風が強かった。
そんで…まぁ東北本線とか止まっていたはずだ。


さて、今日は鈴木さんが来仙するということで
仙台駅まで迎えにいこうとしていたんだが
俺は絶対これは遅れるはずだと高をくくって
あえてギリギリとかに用意していた。
すると、電話がかかってきて
「もう着きました」
はやっ!!なんつー早さだよ。
ていうか、予定より15分はやいよ!
俺も慌てて家で出て、といっても車で仙台駅には15分で着くけどな。
鈴木さんはとても元気そうで何よりだ。
見た目は変わってないけど、昔みたく半病人みたくなってなくて重ねて何より。
まずは、今旬の牡蠣を楽しんでいただこうと塩釜へ。
牡蠣というと松島と思われがちだが
実は塩釜も有名。なぜ松島に行かなかったかっていうと
前回行ったのと、時間が足りなかった。
塩釜では、松木かき店という有名なとこがあって
仲卸市場のすぐそばにあるんだけど、17時くらいまでやってるから
ゆっくりいっても大丈夫。松島のかき小屋を逃した人は是非。
牡蠣はとてもうまかった。俺はカキフライ定食と生牡蠣を食ったが
生牡蠣がトゥルントゥルンと入っていく。口の中に入ってきた瞬間に
広がる磯の香り…口の中が松島やー!
で、カキフライも物凄くうまい!揚げ物好きの俺としてもこれはなかなか…。
鈴木氏も結構満足していたらしく、うむ満足。
次に、塩釜神社に行ってかんなぎの絵馬を探したり、多賀城政庁跡に行ったり
あそこらはそういうのしかないんだよなぁ。


その後、ちょっとした事故があって
トサカに来た俺は、風呂に入って帰った。