白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

何日間かかけて息抜きにコツコツ見てた「ちっちゃな雪使いシュガー
を見終わった。
これ確か浅野さんの初主役のアニメで、実はブロコの福袋に入っていたものを
ずっと放置していたのだった。
ブロコだから、まぁ絵がアレなんだけど、それさえ我慢できれば
まったくの名作だ。


ミューレンブルクという街で面倒見の良いサガ(cv.浅野真澄)と
季節使い見習いの雪使いシュガー(cv.川上とも子)がひょんなことから出会う。
2人の心の交流を通して、2人の友人や街の人、他の季節使いも巻き込んで
成長していくハートフルファンタジーヒューマンドラマ。


最初こそ、あの絵が…の理由で受け付けなかったものの
某掲示板で「あのラストは泣ける」だの「浅野さんシュガーを思い出して!」だの。
ほんなら見てやろうやないかいというわけだった。
それで感動するなら、俺も心の掃除になって気分転換にもなると。
見始めた…うわぁ、デジ何とかを思い出すぜ…。
中盤…サガいいやつすぐるだろwwwww
終盤…(;ω;)


何がいいって、この世界観がいいよ。季節使いがいて…その季節使いにも
いろいろなヤツがいてるっていう。で、街の人々とサガとの交流
間接的に街の人が季節使いたちと交流することでお互いの心に
とてもプラスの結果をもたらしている。
しかし、何と素敵な街なんだ!
こっちじゃ、GDP-12.7%だの、もうろう辞任だのといわれているのに
大切なのは数字とか、人の態度だけじゃなくて
それを成し遂げようとする心なんだと改めて思い知らされた。
ファミリー向けの作品ではあるが、大人でも十分感動できるじゃないか。