白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

ブラックサイト」を見た。
これは、ある闇サイトがあって、そこで殺人の中継が行われているんだが
アクセス数が増えることによって、人が死に至るという
現代の問題を痛烈に描いたものだ。
これは、昨今話題になっているブログの炎上にも警鐘を鳴らすもので
まったく頭が痛いというか。
こういうものの一番の問題は、書いた本人に罪の意識がまったくないこと。
ブラックサイトでも、閲覧した人に罪の自覚などありはしない。
興味本位で覗いていただけ、俺1人見たところで変わりゃしねえよっていう
フリーライダーな考え方が根底にあるから自覚がないんだ。
これはとても難しい問題。
一つの方法として、2ちゃんねるとかそういうところで専用のスレッドを作る。
ほんでコテがずっと実況して、住民がサイトを見に行かないようにする。
或いは、サイトをずっと録画して、それをリアルタイムで動画投稿サイトへ
そうすれば、殺人の片棒を担ぎにわざわざ見に行ったりはしないはずだが。
俺って結構性善説だからなぁ。