白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

今日は晴れ、かなり冷える。
つかなんでこんなに寒いんだべ!とか思ってたら
なんという強風wwww歩きじゃなくて良かったよ。
こういう時に備えて、俺はきっちり髪をセットして出かけるんだが
それこそ室井管理官だってくらい固めていくから
ほとんど乱れなかった。
まぁ、そういう日は洗髪も一苦労なんすけどね。


さて、今日は取材。しかも2件。そして時間がかぶっているという
最悪な状況だ。
いや、最悪な取材スケジュールといえば山形の時がそうだった。
まさに一分一秒を争うスケジュールだったからな。
まぁとにかく、Aポイントに行き、30分くらいいて
Bポイントに移動、宴もたけなわになってきたところで
Aポイントに戻り、最後のトリの部分を激写する。
という何ともハードな感じだった。
Aポイントはそれほどでもなかったが
Bポイントではいろいろ歓迎されて、飲めや食えやの大騒ぎ。
俺も飲め飲め言われたが、車だったのが惜しまれる。
だってこの強行軍は、我がきっく号でないと踏破することができないのだ。
だから、懇親会で盛り上がっている最中に、このへんで…と
主催者の方にごあいさつしたら
「無理言ってしまったみたいで、すいませんでしたね」と
逆に気を使われてしまった。いやいや、とても楽しかったですよ
ご遠慮しないでいつでも呼んでください。と申しておいた。
こういう出会いって本当に大事。まぁ、仕事柄経営者やどっかの理事長とか
とお会いする機会が多いんだけど、こういう楽しい雰囲気にしてくれるってのは
本当に凄いことだと思った。
俺もまったく緊張とかすることなく、アットホームな雰囲気の会場を
後にすることにちょっと後ろ髪ひかれ隊だったのさ。
そして、Aポイントに速攻で戻ると
「まだ大丈夫ですよー」といわれてしまった。
「I shall return」と言い残してきたから、覚えてたんだろうな。


帰ったら帰ったで、原稿を書かなくてはいけなかったし
実はアイ・オーデータの500GBのHDDを買ってしもうたんで
結構今月やばかったりするので、証券口座からいくらか現金化するかーと
思ったりしていた。
そうそう、証券口座というのは預金口座とは少し違うんで
株式を売却したからすぐに金を下ろせるわけじゃないんだよ。
受け渡し日というのが決まっていて、確か3営業日後だったと思うが
現金化して初めてお金を下ろせるわけだな。
銀行は預金口座という商品を売り、それで資金調達をする。
もちろんそれは客の金だが、預けられた金で融資を行い
その利子で利益を得る。それが元々の銀行の事業。
証券会社は別に口座を「売っている」わけではない。
だからその商品に金利がついたり、そういうサービスはないわけだな。