白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

レッドクリフ」を見に行った。
総合的に見ると、なかなか面白かった。
音響だけを見ると「始皇帝暗殺」みたいだね。
あれも音響は良かったし、アクションも良かったが
今作もなかなかよかったよ。
いきなり孔融が出た時点で俺は満足してしまったぜw
お前こんなところにwとツッコミを入れたくなったぞ。


時代考証については、初心者向けにわかりやすく作っている。
丞相とか何回テロップ出れば気が済むんだよって感じだったし。
それに冒頭の時代背景の説明もなかなか…。
ただあそこで具体的な兵力数は言わないほうがいい。
曹操軍の兵数については10万から100万まで諸説あるし
どのように戦ったかというのも諸説あるため。


あと、武器についてもダメ出しをしておきたい。
よく見ると、武器の半分くらいは戈を持っている兵士がいる。
戈というのは先っぽがL字型になっている武器で
元々は戦車(馬車)から人を引きずり落とすための武器だった。
後漢も後期になると、大体戟か、矛を使う。

ところで、春秋戦国時代までは、位が高い人物は戦車に乗って
戦争をしていた。それに歩兵が何十人かつく。
晋が趙と韓と魏に分かれて、趙の武霊王が馬に乗り始めたのが
現在の騎兵の原型だが、当時は直に馬に乗るというのは
野蛮なことであって、異民族しかやらないものといわれていた。
しかし、騎兵というのは戦車よりも機動力があるしコストも安くて済む。

何より自分で操縦できるから、騎兵という概念が浸透し始めた。