白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

今日は晴れ、やや暖かい。
普通の平穏な日は続く。
慌しい1日がすぎるころ、そう思いながら
日記を書く。
諸行無常とはよくいうたもので、ダウが9000割っても
三浦社長が自殺(?)しても、まったく変わらずに1日はすぎてゆく。
それが、時の流れというものなのだと考えると
いかに我々は無力は存在なのだろうかと諦観してしまうが
それは違うのであって、我々には我々の社会秩序があり
そしてさまざまな人間が生活している。その中で起こる事象は
すべて我々人間のものであって、決して時の流れによるものではない。
とか考えたりするとキリないな。


さて、今日はとあるイベントに行ってきた。
取材にしようと思ったが、実はちょいとしたミスで
告知をすっかり忘れてしまっていたのだ。それで誌面構成も
すっかり埋まっていることだし、無理だろうとそう思っていたが
一応個人的にも行っておくことにした。
そのイベントでは、かなり大々的にやっていてマスコミも随分入った。
それで、編集長(代理)に電話して事情を説明すると
「○○さんに会って、来てよって言われてたんだよ」とのこと。
つまり、俺が個人的に来ていてちょうど良かったってことだ。


で、帰った後。
…昨日からずっと考えていた。
そう、例のあの品をどうしようかと。
例のあの品というのは、ハルヒのジグソーパズル。
朝倉涼子が入ってるのは唯一だったので。
某ホビーショップで見かけたんだが、他のお店では売ってなかったんだよね。
しかもネットだと結構高い。それで、どうしようかなぁと。
悩んだ末。
よし、行くぞ!!
で、車をぶっ飛ばして行った。
すると、2つあったのが、残り1つしかなかった。
セーフなんだぜ!さて、満足したし、放置しておくか。