白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

今日はくもり、やや暖かい。
最近、車なんかで移動していたりすると感じるのは
エアコンについてでも、温度が寒かったり、次は暑かったりする。
だから、冷房にしたり、暖房にしたり
もういいやとエアコンを切ったり、何か大変だなw


今日は取材というか、ボランティアで頼まれた写真撮影。
だから原稿は書かなくていいが、せっかくの休日が潰れるということ。
まぁでも、修行中でもあることだし、同族だし。
というのは、どうやらその方は苗字から考えると同族にあたるのでは?
と思い、出身地などを聞いてみると、熊本だそうなので
確信に至った。藤原氏菊地流はいろいろ傍系がいるからなー。
大友氏だって、元は菊池氏だったはずだ。
だから、何か事があるにつけ「同族のよしみで」と
言っては困らせることが楽しみでしょうがない。
で、今回はその人が別件で用事が入ったので
「同族のよしみで」代理で写真撮影を引き受けたのだった。
いつもは持ち物忘れ物ないか確認するんだが、今日は急いで出たもんで
すっかりおろそかになってしまった。
それが後々仇となる。つまり、カメラの記録媒体は俺はコンパクトフラッシュ
使っているんだが、いつもパソコンに取り込んで、でかけるときに
カメラにセットする。だが、今日はその記憶がない。
あれ、もしかして…
ナムサーーーーーン!!!!
見事にコンパクトフラッシュ忘れてきた。
やばいよやばいよ。それで、近くのホームセンターやら
そのさらに近くのホームセンターやら行ったが、なくて
ちょっと遠くのジャスコで買うハメになってしまった。
はぁ、これで完全に遅刻だよ…
しかし、まぁ結果的には撮るべきものは撮れたんだ。
後で電話がきて「どうでした?」と、こうきたんで
「序盤は撮らなかったんですが、それでいいですか?」と聞いたら
全然OKだということだったんで、何とか助かった。
今度からはちゃんと確認してから出かけないとダメだ。
ちょっと気が緩んでいるのかもわからんな。


帰りに、中堅・石仮面・空・かえる氏(順不同・敬称略)
を伴いて、かえる氏を励ましつつ晩餐をともにした。
かえる氏は大変な落ち込みようだったが
俺は、結局大丈夫なんじゃねーかと思っている。
でなきゃ、投資をすべて引き上げて不動産にでもあてたほうが何倍もいい。
ジタバタ焦っても、結果は変わらない。
ならば今を楽しみ、泰然と結果を迎えることが肝要なんじゃないだろうか。
まぁ、例えばゴーイング・コンサーン*1なんて出た日にゃ
ちょっと慌てたほうがいいかもしれんがね。

*1:継続企業の前提のこと。企業に財務健全性がなく、収益が確保できない場合などは監事会社は「継続企業の疑義」を注記しなければならない。