白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

「28週間後」を見た。
えーと、このシリーズは…100年後とかあるよね。
確か47日後とか、そういうのが一番最初だったと思うが
感染ゾンビ系ではバイオハザードがゲームで大人気になって
その派生という感じだろう。
だが、もっと遡るとすれば、「ゾンビ」という名作があった。
あれはエレベーターからゾンビが大量に降りてくるのがトラウマだ。


総じて言えば、「28週間後」はなかなか面白かったが
フラグ立ちまくりで、展開が読めてしまうんだな。
この映画は、まぁ確かにやり方としては合理的な作戦。
でも、極論すぎやしないかい?ということ。
隠されたメッセージとしては、アメリカ軍を中心とするNATO軍が
英国を警護するというある種の皮肉がこめられていると思う。
はいはい、世界の警察みたいな。
あのEUがアメリカのお世話に…なんてこった。