白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

今日はくもり。やや涼しい。
ふむ…雨が降るかと思ったが
結局降らなかった。それはそれで良かったね。
問題は、晴れるということ。これが大事。
ちょっと暑くても、晴れて日光を浴びるってことが大事だよ。


さて、今日は取材の後日談で、ラーメン食いにいらっしゃいと
言ってくださる方がいらっしゃって、中堅と出かけた。
友人と行くかも、とお伝えしてはいたが
肝心の中堅と連絡がつかなかったんで、不安ではあったが
まぁ行けるということだったんで、行った。
俺はご馳走してもらえるってことで、嬉しいことではあったが
中堅もご馳走してもらえるのかなと、ちょっと不安だったけど
中堅の分もご馳走してくれた。
とてもおいしく、店長さんもご丁寧にごあいさつしてくれて
気持ちよく、食べることができた。
中堅もご満悦で、二人で帰路、ここがうまかった、他店とここが違うと
話し合っていた。それほどまでラーメンというのは奥が深いのだ。


さて、その後御所に参内仕った。
中堅は従四位下大膳大夫に叙任された。というのも
コーヒーの入れ方が手際いいからだ。
俺はというと、親王殿下が狩りをなさるということで
その護衛。征討都督にという声もあったが、しかし俺は文官なので
シビリアンコントロールの観念から固辞した。
近くのファミレスに寄って、いろいろとネタあわせをする。
何を話しても友人と共にいるというのはなんとも楽しく
また、有意義であることよ。