白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

反抗期は誰もが通ってきてるよね

さて、子育てにとってもっとも懸念されるのは
反抗期だね。そういうわけで、今日は以下のテーマで
書き連ねていきたいと思う。


ヘルプミー!反抗期の子供への対応法 - ログスターバズ[LogStarbuzz]|みんなのホンネがここにある!


この反抗期の原因というのは、自分の心身の成長への葛藤というのが一般的。
従って、自分が成長する先にいる大人に対して抵抗を試みるわけですね。
では、どうすればいいかというと
何をしても理解すること。ただ理解したつもりになるのではなく
子どもが何をどう考えているのか、悩みはなんだろうか。
真剣に考えること。逆に
「ちょっと話がある」となると子どもも警戒するし
改まると話したくなくなる。
ちょっとした会話の中から子どもの考えを知り、真剣に考えるのが
大事だね。
スザンヌってマジで天然だと思う?」
「天然なわけねーだろ。台本だろJK」
「お前のクラスにもこういう子いる?タイプだったりすんの?」とか。
タイプではないけど…となると、ははぁ好きな子がいるのか。
いや実は俺にも…となって
奥さんに白い目で見られて、家族が笑いに包まれる。
まずは、それほど深刻にならないこと。
そしてコミュニケーションを大切にする。
子どもは常にサインを出しているから、そのサインを
見逃さない。もし、深刻そうなら家族で相談し、必要なら学校や公的機関に
相談する。常に子どもの味方であり続けることです。
そして笑いを忘れない。笑いのある家庭に幸せはやってきます。
忘れた頃に、反抗期はなくなっているでしょう。


以下広告

<この記事を読んだあなたにオススメ情報!>

安い 自動車 保険
今の私は保険料に対して反抗期!乗る回数が減ったあなたの自動車保険が安くなるチャンスです。

育児(リアルライフ) ←Click(育児のお役立ち情報満載!)

アルバイト 新宿 ←Click(秋の行楽シーズン前に!)