白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

魔法遣いに大切なこと 〜夏のソラ〜」を見た。
まず、風景が綺麗!!実写なのか?あれは実写なのか?
新海誠作品かと思った。しかし見事!
北海道と東京、2つの違いをこうまで見事に描くとは。
ハルフィルムは魔法を使ったのか!?


そう、まずはキャストだが、花澤香菜演じるソラについて
不安の声はあった。つまり、花澤さんがキャラの演じ分けについてだ。
しかしどうだろう。違和感などあっただろうか。
むしろ、北海道からのおのぼりさんとして
ほっこりとした雰囲気を醸し出すことができているのでは?
特に、地方人ならわかるんだが
東京さ出た時の東京の広さと山手線だの、メトロだの
わけわかんねーべ。大体よ、東京駅からメトロ出てねえってよ。
しかも有楽町まで歩いていけばいいべ。100メートルくらい。
あと、どこをどういけばいいのかとか。地図見てもわかんねーとか。
事故起きても無関心とか。
ただ、それだけじゃなくて、下北沢の街の様子を詳細に描いたり
そうそう、下北沢ってアートの街だから、あんなユニークなんだよなとか。
よく街の特徴というのを出していて、それに対する地方人の心情をよくわかってる。


あと、細かいことだが。
魔法局って、文化庁の外局になってんのな。
てことは、文化庁文科省の唯一の外局だから、一応文科省
出先機関ということになる。
このアニメでは、魔法というのがどの分野に位置づけられているのか
わからんけど、文科省かー…厚労省じゃないか?
なんて思ったりする。とにかく面白かった。まだ全部見てないけど。