白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

今日は雨。涼しい。
今日は東北南部も大雨だっていうんで
Uターンラッシュにも影響するかなと心配しておったが
仙台はそれほど雨も降らずに、とても涼しかった。
だけど、これ明日になったら蒸すんだろうなぁ。


さて、今日の朝になると薬が効いたのか
熱も引いてきた。それで、ようやく五輪の応援に身が入った。
だけど不思議なもので、全然暑くないのに
汗がだらだら出てくる。これは病み上がりだからなのか
それともそういう体質なのかな…それは嫌だw


そういえばこの前、日本アムウェイの支店前を通った。
結構中は人がいて、主婦層と思しき人々が話し込んでいた。
席自体は結構オープンで、コーヒーメーカーなども
セットされていた。
絶対買うことはないだろうけど、お話だけを聞きに今度行ってみようかな。
思ったけど、ああいうのは自社の商品を何とかしようって気には
ならんものなのかな。
例えば、松下が売れたのは、別に松下幸之助の人格が凄かったわけじゃなくて
二股ソケットっていう商品が凄かったんだ。
もちろん水道哲学*1もあるが
それは松下が大企業として大成してからだが、やはり問題は商品力だろう。
他社の商品と比べてどこが劣っていて、どう改良すべきか。
考えてみれば、次第に連鎖取引がバカバカしく思えてくるだろう。

*1:他人の水道は勝手に飲んでも怒られない。それは大量で安値であるからだ。松下の製品も大量で廉価な製品を作り、豊かな社会を作らなければいけないという考え方。