白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

東北電力が、29年ぶりに赤字に転じるとのこと。
原油高は我々の生活を圧迫しているが、マーカンタイルも1バレル=122ドルあたり
で推移しているらしい。そこが天井なのか、それともまだまだ上がるか?


さて、実は8月四半期決算で、減益となった企業は結構多い。
960億円の負債を抱えて民事再生したゼファーを筆頭に
不動産業や建設業にとっては受難の時代だ。
ゼファーに対する投資で、SBIホールディングスは多額の損失を出したし
各銀行も回収不能の恐れが出てきて、改めて業界に対するイメージの悪さが
際立った。
実は東北でも、山形県のアイランドが民事再生を開始。
それで荘内銀行が負債額71億円の回収が不能となるといわれている。
東北における企業経営の難しさがわかってくるな。