白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

宮城県セントラル自動車東京エレクトロンがやってくる!
ていうことで、県全体が大歓迎の嵐だ。
実際、この2つの企業進出によって1000人もの雇用確保が見込まれる。
だが、俺は懸念の種がある。
確かにこれで、雇用も確保できるかもしれん。
経済効果も相当なものだろう。
しかし、このセントラル自動車には派遣会社が一枚噛んでいることはご存知だろうか。
フルキャストセントラルという企業がある。
実はこれ、フルキャストグループの自動車関連派遣会社なのだが
名前の通り、セントラル自動車が33%出資している。
懸念するのは、セントラル自動車非正規雇用を増やさないだろうか、ということ。
県内で雇用確保するのでも、非正規雇用というのであれば将来を考えると
それを歓迎するのは間違いなように思える。
実際セントラル自動車が来て、そこの労働形態がどうなっているのか
見据えていく必要があるだろう。