白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

今日はくもり、やや冷える。
やや冷えるというのは、気温的にはということでして
実際にはこの秋一番の冷え込みです。
とはいえ、冬と比べればまだまだこんなもの。


そんなわけで、中堅会にやってきたのだ。
今日はゐの字も来ていたんだが
中堅会の本来のスタンスに罰則という概念はなく
雑談もアリにするというのが中堅会の本来の姿ではないかと。
元々、中堅は「雑談をやりながらだと結構進むでしょ」と言っていたのだ。
それで罰則を考えたのであれば、それはダブルスタンダードではないかと。
そういうことをだな、膝詰談判をしてきた。
結論はまたしても有耶無耶に…。
とにかく、代表の裁定ということになるかと思います。


で、内容について。
俺、どこから進めようかなーと考え出す。
散々迷った挙句、不動産から始めることにした。
一方ゐたる氏は、パソコンをして中堅に怒られていた。
俺が始めたのは、不動産の類型から、不動産に関する調査
なかなか楽しいな…。と思い始めた。
その後俺は時たま会話に加わるだけで寡黙を貫き通す。
不動産の価格へ挑戦中…。やべえ、楽しい!すっかりハマりこむ。
一方その頃ゐは寝ていた…。
不動産の契約売買契約をやっている頃には、すっかり不動産にハマっていた。
ゐは寝ているので、俺と中堅が黙々とやっていたが
これ石仮面と同じだよね?と話していたところ
もしかしてゐが寝てることで、俺たちは起こさないように気を使い
結果勉強に身が入るのでは、という結論に達してしまった。


勉強の仕方だが、中堅オススメの問題集をやって
間違えたところを復習するというやり方だが。。。
俺はすべてテキストをすべてノートに書いて
内容を理解した上でノートをやることにしたい。
問題を解くとかの問題でなく、内容を理解するのが楽しいからだ。
新たな知識が入ってくるのが楽しいのだ。
だから俺は問題に関わらずすべて理解したい。
まだ月日に余裕があると感じられるうちに…。