白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

今日は晴れ、暖かい。
テレビでは今日は暑くなるとかいってたけど
俺はそうは感じなかった。長袖のシャツを着用していっても
それほど暑いとは思わなかったくらいだ。
たまたまそうだっただけかもしれんけど、夏日ってほどでもなかった。


さて、今日も取材だ。
やっぱりまだ風邪っぽいが、おそらくそのうち治るだろうと
精力的に動いていれば忘れちまうんじゃないかと思う。
取材とは直接関係あるわけじゃないんだが
今日は村井知事をよく見かけた。県議会の予算特別委員会で
ふるさと発展税の是非を巡り、あらかたフルボッコにされた後
シチューを試食してご機嫌となり、式典でひきつった笑顔を振りまいた。
それにしても梅原市長と話しているところをあまり見ない。二人の仲はどうなのだろう。
まぁ、村井知事は元県議で、自民党の全面バックアップで当選したのだし
梅原市長は元官僚だから、不仲だとしても、さもありなんだ。
前任の浅野・藤井では、ほぼ問題はなかった。なぜかというと
浅野さんは荒鷲…じゃなくて、厚生省で福祉・介護畑を突き進んでおり
藤井さんも教育長を務め、二人の分野が極めて似通っていたこと
藤井さんは市民活動を積極的に推し進め、市民の社会活動を奨励したことで
県と共同歩調を取ることができた。
一方、アエルやエル・ソーラなど市民活動の拠点を作ることに躍起になりすぎて
財政が悪化したという批判もあるが、それはさておいて
とにかく、浅野さん自身が言っているように、県と市ではかなり親密ではあったのだ。
だから浅野路線を刷新する村井知事と、藤井路線の継承を明言する梅原市長とは
合わなくてもそれはおかしなことではない。
しかし、それによって公務に支障をきたしてしまったり
どちらかが干渉するようになったりしたらそれは困る。
だから、まぁたまには飲みに誘って、国分町に飲みにいったらいいんじゃないの?


☆今日の衝動買い

日経業界地図〈2008年版〉

日経業界地図〈2008年版〉

一年一度の楽しみ、日経業界地図の発売だ!
世相を反映して、今年の特集はファンドと電子マネーSNS、環境ビジネスか。
SNSも環境ビジネスも金にならなそうだが、環境ビジネスは
CSRが注目されている今、これから伸びていくだろうな。
三菱電機太陽光発電…のCMは能登さんがナレーションですよ!!
それからSNSは、もうミクシィがダントツだろうな。
もしかしたら、グリーあたりが独占禁止法で訴えるとか
セカンドライフミクシィと激突する可能性もあるな。
何はともあれ、ネット上のコミュニケーションサービスはまだまだ発展途上だな。