白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

今日は晴れ、やや暑い。
今日朝起きたら、凄く寒くてこれ風邪ひくんじゃね?
とか思っていたんで、ジャケット着て取材に行ったんですが
暑くて暑くて大変でした。結局あの後寝たの3時くらいだったんで、寝不足だしね。
今日は…とても有意義な取材でした。イベントとかで毎回こうだと嬉しいんだけど。
SHOさんもとても良かった。熱くてね。俺もマトオフの時を思い出したですね。


ただそのイベントが夕方までやってるんだけど、俺も原稿かかねーとと思って
ちゃっちゃと帰りました。明日も忙しいから先延ばしもできないし。


帰宅すると、何だか脱力感が…。
えーい、こんな時は酒飲んでやるぅー!
と秋田から買って来た「まんさくの里」を引っ張って飲む。これ大吟醸だよ。
すると…あ、眠い。おいらの人生ここで終わりなのかな。
ポテトはいかがですかー?SMLの三種類があるんですぅー
売らないとおうちに帰れないんですぅー
などとサバトちゃんばりの素敵なザ・ワールドの中へ。


そして今に至る。


あ、やばい。
今日の党の会合すっかり忘れてたwwww
まぁいっか。棄権ってことに…。


ところで。
今日は独裁国家の何が悪いって番組がありましたね。
日本テレビはいちいち目の付け所が違うなwww
独裁ってなどういうことなんだろうな。絶対君主ってことだろうかね。
でもそんなこと言ったら、立憲君主は独裁ってことじゃないよな。
立憲君主憲法によって元首の地位が制限されていることをいう。
だから日本は立憲君主国といえるんだが、一般的にはほぼ権力がないから
象徴君主制とかいうらしいな。まぁ確かに、立憲君主だけだと範疇が広いからね。
自称帝国主義者の私としては、セシル・ローズの再来を希望したいところだ。


一番イデオロギー的に近い政党は、そうだな。


・・・。


革新倶楽部