白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

[生活]

よし、この日の河原毛温泉一泊二日の旅を書いてみよう。
先に五月雨かえる氏が正に素晴らしいの一言で書いてくれているので
早速リンクしておきましょう。
1日目 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=570741296&owner_id=4819345
2日目 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=571940575&owner_id=4819345


ここでは、主に時系列と写真を多く使うこととする。
よって詳細な記述はかえる氏の日記を参照されたい。


8:26 中堅氏宅にきっく合流し出発する。
9:00 石仮面氏合流する。
石仮面氏は寝た時間が遅かったらしく、迎えに行った時間=起床時間
となってしまった由。
9:07 ゐ氏合流。
9:37 鶴巣SAに立ち寄り、定番となっいるらしいパンを購入する。
何だか通勤通学に人気のパン屋みたいだが、中堅氏は
「やっとコーヒーが飲めた」と感涙。
10:26 若柳のケーキショップにて、ケーキ受け渡し。
このケーキにデコレーションされているウルトラマンがなかなかに
良い出来であった。
10:47 かえる氏合流。ここから秋田方面へ。
高速バスのように一旦岩手へ抜けて秋田へ向かうのではなく
峠を越えて秋田へ突っ切ることとなる。
11:40 花山の「花舞の里」という蕎麦屋で昼食。
これが峠の茶屋のように一軒ポツンとある店。

これがもりそば。そばはもりそばとかけそばのみ。
コシのあって、味わいが深かった。
舞茸のてんぷらはボリュームがあって、かなりでかい。


14:00 日の丸醸造という横手市の蔵元へ。説明をお聞きした後
早速試飲。石仮面氏のテンションピークへ。
16:27 旅館「こまくさ」へ。近くにはいろいろなお店があって
地の利も良い、対応も気の利く旅館。着いて早々、石仮面氏はダウン
ゐ氏は温泉、中堅・かえる・きっく各氏は近くを散策、不動滝へ。

これが不動滝。滝がいろいろな所にあって幻想的だ。


その後、旅館に帰り。かえる氏のバースデーを祝ったり
温泉に入ったりでいろいろ過ごしたが、総じてのんびりした日だった。

これはその日の夕食。多すぎてお膳に乗らなかった分は脇に置いてあります。
平茸のてんぷらやら、ミズ?やら三菜のオンパレードやった。
鍋はきりたんぽで、これまた色々な山菜が入っていた。
宿側に肉が嫌いだと伝えておいたため、鮎の塩焼きを持ってきてくだすった。
こういった、気の利くサービスが実に良いね。

小安峡温泉「こまくさ」
http://www.onsen-komakusa.jp/