白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

えー、今投資判断ということで
いくつか、注意すべき点がいくつかあるんですよね。
一つはPER(株価収益率)といいます。
これの計算方法は
PER(株価収益率)=時価総額÷純利益
で、要するに株価1株につき、何倍が買われているのかという指標です。
これが低いと、割安だということですね。


もう一つはPBR(純資産倍率)
株主資本(純資産)から見た株価の割安度がわかります。
株主資産とは資本金、資本剰余金、利益剰余金、自己株式のことで
企業の完全な資産ですね。これの計算方法は

PBR(純資産倍率)=株価÷1株あたりの株主資本

通常、これは1を基準に考えます。
1を割ってしまうと、株価が株主資本に追いついていないということですから
割安ということです。
勉強になりましたです。
FPの勉強やってよかっただ。