白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

今日は晴れ、暑い。
朝から、非常に体調が悪かった。
とんでもなくネガティブで、もうお先真っ暗とさえ思ったほどだ。
いやいや!そんなことはない。そんなことを考えるからだめなんだ。
そう自分に言い聞かせて、バイトへ行く。
その前に出社して、カメラ等を貸してもらって
バイト先へ行く。
今日もお客さん少ないので、ダラダラしていた。
というか暇だった。だから同じ時間の人と話をしていたんだが
やれやれ…って、明日も入ってるYO







諸君、私は選挙が大好きだ。
街宣車が好きだ。選挙管理委員が好きだ。
投票が好きだ。候補者が好きだ。
政見放送が好きだ。出口調査が好きだ。
住宅街で街中で路地裏で袋小路でコンビニの駐車場で
集会所でショッピングセンターでアーケード前で
ハチ公前でみずほ銀行前で
この国で行われるありとあらゆる選挙活動が大好きだ。


街宣車街宣車が鉢合わせになって「ご健闘をお祈りしております」が好きだ
運転手の方が明らかに転回に苦労している時など心が躍る。


大物国会議員を呼んで街頭演説をするのが好きだ。
せっかく呼んだのに名前が忘れられていた時など胸がすくような気持ちだった。


投票時間を繰り上げられたのを知らない住民が好きだ。
投票率を上げられたら困るのが見え見えで感動すら覚える。


当確数が増えていく様などもうたまらない。
局によって当確数が違っていたり、当確ソースが不明なところも最高だ。


選挙速報で「民主過半数確保確実・・・自民幹部『まじかよ』」というテロップが好きだ。
哀れな自称自民幹部が健気にも発言したものを
大多数の国民が木っ端微塵にスルーした時など絶頂を覚える。


まったくつけられていない当選バラが好きだ。
必死に行った選挙活動が無駄になり、翌日から無職かと思うと
とてもとても悲しいのだ。


諸君
私は選挙を
地獄のような選挙を望んでいる。
諸君、候補者に付き従う選挙事務所諸君
君達は一体何を望んでいる?
更なる選挙を望むか?情け容赦のない糞の様な選挙を望むか?
迷惑千万の限りを尽くし
三千世界のニートを殺す
嵐のような選挙を望むか?
よろしい、ならば解散だ
総選挙を!!一心不乱の総選挙を!!