白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

今日はくもり、やや冷える。
ついつい朝まで起きてしまった。コーヒーなんぞ飲んでいたからだ。
最近、やたら拘りつつあるのが
コンプライアンスについて。法的な解釈というのが今更だが
詰まってしまっているんだよね。
きんざいでもコンプラに関する資格試験を実施しているようだが。
東証コンプライアンス・ナビゲーターっていう本もなかなか
わかりやすいんだが、内容は正直わかった気がしない。
やれやれ…やはり中途半端に入るべきではないな。


さて、唐突だが「HABE」という言葉をご存知だろうか。
日々様々な企業の方がこの日記を見てくださっているが
人事総務でこの言葉を知らない人は、すぐに勉強するように。
この「HABE」という言葉は、人間の能力を封じ込む要因と言われている。
即ち
「Habit(習慣)」…新しいことをせず、昔からの方法を貫こうとする。
「Attitud(態度)」…未来や目標に対して消極的になり、できない理由を探し出そうとする。
「Belief(信じ込み)」…固定観念や思い込みにより、柔軟な考え方ができない。
「Expectation(期待)」…自分の能力に対する低い期待。


これらの頭文字を取って「HABE」という。
知識やスキルは問題にされない。
問題は、自分がどれだけ高い目標を持ち、かつポジティブにいられるかということである。