白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

1968年の今日は、東大安田講堂バリケード封鎖解除が行われた日。
あまりに激しい抵抗運動が行われたために東大紛争とも。
しかし、日大工学部がセメントを駆使して強固なバリケードを作ってしまったので
封鎖解除には大変な苦労をした。
ここの闘争を主導したのが中核派
革マル派は逃亡していたので、以来中核と革マル内ゲバを繰り広げることになります。