白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

何かと騒がれている新会社法ですが
私ははっきりいって無関心でした。でも…。
新会社法の一番の特徴、それは有限会社がなくなることです。
というのは、これからは資本金の規制が撤廃されて
1円でも起業することができる。
ということは、資本金が300万円以上に限られていた有限会社は
存在する意味がなくなるわけです。
それに、株式もあくまで資金調達に使うものであって
円滑に使うためには上場すれば良いし
これまでの有限会社のようにこじんまりと
やりたいのであれば上場しなけりゃいい。
でも、施行後も今まで有限会社だった企業は
猶予期間が与えられるそうです。