白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

今日は、晴れ。暑い。
今日から「ダヴィンチ・コード」の公開。
楽しかったです。
途中でちょっとうつらうつらしてしまったんですが
まぁ良かったです。それも満員御礼ってわけで
いっぱいでした。いやぁ壮観でした。


さて、「週間現代」に義家弘介先生と戸塚ヨットスクール校長
の対談が掲載されていました。
それを知って早速買いにいきました。
義家先生はよく教育をわかっておられる。
それに比べて戸塚校長はバカ野郎だ。
一部を抜粋して載せてみましょう。


義家「リストカットという
   自傷行為を繰り返す子供たちが増えています。
   (中略)こうした子に体罰を与えても逆効果で
   あなたから逃げますよ」
戸塚「だから監禁するんや。逃げたら何度でも監禁すればいい」


またはいじめによるこんなことを言っていますね。


戸塚「何ならいじめマニュアルを作ればいい」
義家「いじめによる自殺まで起こっているんですよ」
戸塚「だから死なんような子供をつくらんと
   いかんと言っているでしょう」
義家「体罰やいじめで子供を一律に強くするなんて不可能です」


…さて、どうでしょう。
義家先生は例を挙げて、これはいけないといっているのに
戸塚校長は、持論をふりかざして断固体罰は正しいのだと
主張している。いじめさえも肯定的。
戸塚校長は少なくともいじめられっこではなかったんでしょう。


さて、学校教育法第11条で体罰は厳禁されています。
ところが戸塚校長は「体罰は正当」だという。
海に突き落として、それで死んでしまったら子供が弱かったとでも
言うつもりでしょうか。
殺人罪じゃないかと思います。


☆本日の衝動買い