白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

さて、こんなメールが日興さんからきました。
「本日2月8日の東京株式市場の急落について」
そう、今日は日経平均前日比448円安の16,272円となったのです。
メールの内容を一部抜粋してみますと
「本日の日本株市場はほぼ全面安となり、日経平均は前日比448円安の16,272円
となりました。前日の米国株市場の下落を受けて小安く始まりましたが、後場
以降、先物市場で五月雨的な売りが続き、裁定解消売りを誘ったとみられます。」
おかげさまで800円が吹っ飛びました。それだけで済んで良かったというか・・・。
そういえばオプションの清算がもうじきだったんですね。
それに米大手証券が日本株のモデルポートフォリオの比率を引き下げたのが
原因だとか。
大手証券・・・犯人はモルガンです。本当にありがとうございました。
ああ、もちろん日興さんのシステム障害も遠因だと思いますよ。ご愁傷様。