白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

5-7年で政府出資ゼロ


本日の日経トップより。それによると
政府系金融機関が2013〜2015年度には政府出資がゼロとなり
完全民営化になる模様。
今国会において政府が行政改革法案の1つとして原案が明らかになりました。
今現在、政府系金融機関は以下の通り。


日本政策投資銀行
商工組合中央金庫
中小企業金融公庫
国民生活金融公庫
農林漁業金融公庫
沖縄振興開発金融公庫
国際協力銀行
公営企業金融公庫


そのうち、日本政策と商工中金は新機関に移行し、それ以下の国際協力銀行までは
統合となる見込み。
公営企業金融は、地方移管となります。
ていうか完全に丸投げです。デンジャラス。
政府系金融も、大変危険な業界ですね・・・。