白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

1976年の今日は、日本で初めて宅急便が開始された日。
大和運輸、配送サービス「宅急便」開始。
今では翌日10時配達とか、色々と利用者にとっては
ありがたいサービスが登場していますが
その分、サービスドライバーに負担がかかるのですよね。
サービスの充実はいいのですが、働く側にも効率の良い方法が
欲しいものです。