白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

今日、待ちに待った「功名ヶ辻」の初回放送です。
うーむ・・・敢えて言わせてもらえれば言いたいのですが
突っ込みどころ満載でした・・・正直「利家とまつ」の前轍を踏むんでは
ないだろうかと危惧せざるを得ない、そんな放送でした。
まず信長が全然うつけじゃないところで萎え。
しかも老けてるし。
思ったのですが、どうして主人公は桶狭間の合戦を観戦するんでしょうか。
利家とまつ」では利家が出仕停止を命じられて、やむを得ず山の上から
観戦しましたが、今度は藪の中かよ・・・。
どうも先行きが不安で仕方がない。これが大きな誤解でありますように。