白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

1989年の今日、昭和天皇崩御遊ばしました。
その在位実に63年。世界で最長の期間であります。
この日をもって激動の昭和は別れを告げ、多くの人々が
平成の世を期待と不安の入り混じった思いで迎えたのであります。


宮内庁発表
天皇陛下におかせられましては、本日午前六時三十三分、吹上御所において
崩御あらせられました。誠に哀痛の極みに存ずる次第であります。
天皇陛下には、昨年九月十九日夜吐血あそばされて以来、上部消化管から
出血が断続的に継続し、胆道系炎症及び閉塞性黄疸も認められ、また尿毒症
も併発されて、全力をあげての御治療も及ばず、遂に本日、十二指腸乳頭周囲腫瘍
(腺がん)に因り崩御あらせられました」