白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

本日は晴れ、やや冷える。
折から体調不良で臥せっておりました。
何とも情けないことであります。こんなことでどうするのかと
自分を叱咤激励しても、体がついていかない。
そんな悔しいことが続きます。そんな時に人に八つ当たりをして
どうしようもないなぁと後で苦笑したりするのです。


今日はあれですよね、天皇陛下が72歳の誕生日を迎えられました。
72歳とはまたご長寿であらせられる。私は何歳まで生きていられるかなぁ。
やはり若い世代というのは有能で活発で、改革に熱心です。
諺に「新任者は改革に熱心」とあるように、実に活動的。
それから段々保守的になっていくのでしょうか。充分保守主義
まみれている私にはこれ以上保守の嵐が吹かないでほしいもんだと
思ってみたりするのです。
陛下はそのようなお方ではないし、実に堅実であられる。
守成の名君というのは、このようなことをいうのです。
政治も大事ですが、アイデンティティーも大事。日本人のアイデンティティーは
正に皇族にあるわけです。