白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

1956年の今日は日本が国連に加盟した日です。
国連総会において日本の加盟を承認。
何と、全会一致。日ソ共同宣言でも地ならしをしたわけですし
対日講和条約も発効済み。加盟の要件はすべて満たしていたといって
いいでしょう。
日本の外相には、重光葵さんがいました。
戦前では駐華大使を務め、戦時中は外相を務めた人で
降伏調印式でも日本政府全権として出席した日本外交史の生き字引。
重光さんは国連加盟を見て
「これでもう思い残すことはない」と言い残しました。
彼の日本における功績はかなり大きいものです。