白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

今日は、文化の日です。
晴れていささか暑くなりました。でも秋真っ只中
暖かいといった方が適切でしょうか。
さて、今日は朝、日も昇らぬうちから山形に行って参りました。
文化の日だから授業はないのですが、大量の郵便物が届いているであろう
ことは予測がついたからです。
いつものことですが、笹谷峠、ちょうど笹谷ICに近くなると
杉が鬱蒼と生い茂る樹林帯です。当然多くの動物が生息しているわけですが
今回もまた、轢かれた死骸がありました。
いつもこの道を通ると死骸がどこかにあります。
当然車に轢かれたのでしょう。見かけるたびに、いい気分にはなれません。
私は一度も動物を轢いたことがありませんし、死骸も避けます。
それが救いというか・・・罪悪感を感じなくて済むのです。


さて、ボチボチ撤収作業です。少しずつ山形にある荷物を実家に運ばなくては
なりません。書物がかなりあるので、まずは20冊近く、手で持てる範囲で
持って帰りました。それでも100冊はある書物を前にすると
全然まだまだだなぁ・・・と途方に暮れます。
仕方ないので、持って帰ることのできる物をピストン輸送するしかないわけですね。