白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

本日の午前、東京証券取引所のシステムがダウンして
取引停止と相成りました。この取引停止にまで陥ったのは
1947年に東京証券取引所が開設されて以来、初めてのことです。
13時30分には復旧したそうですが、その頃、内定式ではまったく
平常どおり執り行われました。証券会社の端くれとしては
もう少し慌てた方が良かったんじゃなかろうかと思います。
A西君曰く「責任者遠くに飛ばされっぺねー・・・」
同感です。