白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

本日は晴れ。やや暖かい。
面接なので、白石に赴きました。
白石は片倉氏が治めた城下町です。
旗印が方鐘なので、鐘をあしらった色々なものがあります。
元々は上杉氏の領土だったのですが、出羽合戦で伊達政宗の別働軍だった
片倉景綱の軍が白石城を攻撃、陥落せしめました。
一国一城例では、特例として白石城の存続を認められ、以降片倉家が
治める2万石の城下町となりました。今でもその面影を窺い知ることができます。
面接には、6人ほどが集まりました。
うーむ、これはかなりの倍率ですね。
しかもどうやらこれは1次面接。秋採用の、しかもこの時期にしちゃ
かなり無駄・・・ゲフンゲフン!
いや、内定をいただいているとはいっても
かなり緊張しましたよ、これは私らしからぬことでした。
もちろん多くの出会いもありました。これだから就職活動はやめられませんね。