白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

『オペレーションワルキューレ』という映画がある。
1944年、ドイツを戦争の惨禍から救うためにヒトラーを暗殺しようとした
ドイツ軍将校達のドキュメンタリードラマだ。
その中心人物はクラウス・シュタウフェンベルク大佐やベック元参謀総長ら。
歴史を見りゃわかるように、ヒトラー暗殺は失敗に終わり
100人以上の将校が処刑されたわけだが
この作品がドイツで大人気となった。実はシュタウフェンベルク通り
ってのがベルリンにある。彼らは殉国の英雄となったわけだ。
いやぁ、感動したね。
同時にヒトラーも悪運の強い男だって実感したよ。