白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

やれやれ、おかしなことになってきた。
SHにどっぷり浸かってしまった。
斬新でも画期的でもないが、何と想像しやすい世界観であることよ。
まさに隙間をついてきた感があるね。
作家でもエッセイストでも何でもいいが、ああいう背徳に満ちた
世界観を描写できるとは!驚き以外の何でもない。
もうしばらく戻ってこれそうにない。何しろ世界の果てを目指すからね。
とりあえず地平線を行き尽くしてみるとしよう。