白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

今日は、昼すぎから雨が降り出して、まるで生徒の涙のようだ。
今日の新聞はとても読む気がしない。あまりに惨すぎる!
昨日「河北新報の者ですがー」といっていた人を見て
あ、俺も河北受けたんだよーとはしゃいでた自分が恥ずかしい!
記者会見は副校長がやっていて、すごく疲れた表情だった。
職員室には誰もいなかったし、いたとしてもマスコミや保護者からの
問い合わせが殺到していることは間違いない。事務局はおおわらわだ。
生徒達にどう接すればいいのだ?励ましは一切禁止にされてしまったし
楽しい話題もできない。T美ちゃんは普通に授業するしかないと
いっていたけど、今日のニュースで3年が涙を流しているのを見て
すっかり自身を失くしてしまった。ああ、わかってる。俺ってチキン野郎だよな。
明日は指導講話があるのだが、そのスピーチは俺がやることになっている。
「元気な育英に戻れるよう頑張ります」とでも言うか?それとも
「ご冥福を祈ります・・・」とでも?
まったくの話、俺の心は怒りと悲しみでいっぱいなのだ!
容疑者を轢いてくれっていうんなら任せてくれよな!そんなことしても
どうにもならないけどさ!ちょっとはすっきりするだろ!
というわけで、今日は犬に愚痴を聞いてもらおうと思ったが雨だったので
仕方なく日記のリニューアルなどしてた。SPIの勉強なんか頭に入らないもんね!

☆本日の衝動買い
米従軍記者の見た昭和天皇
アホの壁 in USA