白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

共同通信が報じたところでは、中国と北朝鮮が国連で日本を名指しとまでは
いかないまでも、「首相の謝罪を受け入れることはできない」とした上で
「二重人格国家である」と非難した。
いやぁ、何とお詫びしていいかわからない。日本は中国の要求に応じようと頑張っては
いるんだがね。ODAだけしても「謝罪しろ」といわれるし、謝罪したら「行動で示せ」と
いうし・・・何で同時にできないんだ!ということだよね。俺もそう思うんだ。
ちゃんと正直に「中国の脅迫に応じて謝罪し、補償します」と言えばいいんだ。
そうすりゃ、1972年の日中共同宣言で中国側が応じた「戦後補償を求めない」という
条項に違反しているし、米下院で決議案が出されたように「非人道国家」がどっちなのか
がわかるってことだよね。なんだ、よく考えれば中国の方が多重人格国家ってことじゃないか!